ADVANCE Law Firm

ADVANCE Law Firm

趨勢法律事務所 台湾弁護士

日本語で対応できる法律事務所

            

◎学歴 

  • 日本東京大学大学院法学政治学研究科・博士課程(商法専攻)

  • 日本東京大学大学院法学政治学研究科・修士課程(商法専攻)

  • 台湾国立台湾大学大学院法学研究科(民商法専攻)

  • 日本東京早稲田大学法学研究科交換留学生

  • 台湾国立政治大学法学部

  • 台湾国立新竹高校 

◎経歴

  • 日本弁護士法人アドバンス・外国法パートナー弁護士

  • 台湾趨勢法律事務所代表弁護士

  • 外国法事務弁護士登録(第一東京弁護士会 No.G1085

  • 日本行政書士登録(東京行政書士会千代田支部 No.18081028)

  • 台湾サッカー協会(CTFA)規律委員会常勤委員(第12期) 

  • 日本VPON株式会社監査役

  • 台湾京喬醫療器材有限会社監査役

  • 台湾Finatext Ltd.取締役兼COO(2016年10月〜2018年3月)

  • 台湾万国法律事務所修習弁護士

  • 台湾立法院・国会議員の秘書 

  • 台湾司法院刑事量刑グループ・法律研究員

  • 台湾台北弁護士会

  • 台湾苗栗弁護士会

  • 台湾司法改革基金会

  • 台湾最大手の司法試験予備校・高點文教機構の専門講師

  • 台湾月旦法学教室雑誌民法・商法判例情報コーナーの執筆

  • 台湾国費試験‐首席合格

  • 日本東京大学台湾留学生会

 徐崧博 代表弁護士

   台湾の弁護士資格以外、日本の外国法事務弁護士と行政書士の資格も取得し、多数の国際的なビジネス案件において国際弁護士として活躍しております。過去、台湾での国会議員秘書や司法院など政府機関の要職経験もあり、人間力と柔軟性のある性格を生かして、上場企業の顧問弁護士かつビジネスアドバイザーとして、多数のクライアントから信頼を得ております。
​徐崧博弁護士の直通メール 

◎発表論文・出版物

  • 「有価証券報告等の虚偽記載に加担した外部者の共同不法行為責任―東京地判平成28・3・31」ジュリスト1539号(2019年)

  • 「虚偽記載発覚前の株価下落と虚偽記載の相当因果関係―東京地判平成27・3・19」ジュリスト1525号(2018年)

  • 「虚偽記載に対する課徴金納付命令の要件―東京地判平成26・2・14」ジュリスト1501号(2017年)

  • 「論內線交易之制裁規範─以日本行政課徵金為中心」台湾大学法学研究科修士論文(2013年)

  • 「第三人撤銷訴訟當事人適格及其他起訴問題之研究」軍法專刊57:4期(2011年)

  •   民法概要(高點出版社、2017年)

◎業務分野

  • ビジネスに関する案件
    台湾の不動産・証券取引、台湾国内の会社設立・運営の手続(株主総会・取締役会の対策等)、台湾資本市場の上場(IPO)・企業買収(M&A)、台湾企業に対する法務調査(デューデリジェンス)、台湾の労働遵守、台湾知的財産権の申請、契約書の作成と審査、台湾官庁に提出する法律意見書の作成、法律書類の翻訳(台湾語・日本語・英語)、台湾政府関係官庁への照会、台湾消費者及び労働法令の遵守、台湾進出の支援、各行政許認可の申請(例えば、医療機器、医薬品、輸入食品)、その他企業に関する交渉及び手続。

    ※台湾以外の中華系案件において、業務提携の法律・会計事務所があり、弊事務所が日本企業の窓口として対応することも可能。
     

  • 台湾と中華系(中国及び香港)に関する渉外案件
    国際相続・離婚等の家族関係(遺言及び離婚協議書の作成、遺産、慰謝料、親権及び婚姻・扶養費用の争い等)、台湾企業との契約交渉、紛争に対する対応、処理。

    ※台湾以外の中華系案件において、業務提携の法律・会計事務所があり、弊事務所が日本企業の窓口として対応することも可能。

     

  • 企業・個人に対する信用調査のサポート
    取引及びM&A前の商業信用調査(例えば、代表の来歴情報等の信用調査、マネー・ローンダリング及びテロ資金供与、反社会的勢力暴力団、黒道、マフィアなどの調査)、婚姻関係中の浮気調査など
    ※上記の業務は、提携の調査会社と連結して、弊事務所から法的なアドバイスも含めて対応させていただきます。

     

  • 台湾戸籍の調査及び台湾戸籍謄本請求
    国際相続・結婚・離婚において、台湾戸籍の調査、台湾戸籍謄本の請求の代行、台湾戸籍謄本の認証の代行、台湾戸籍謄本の公証の代行、台湾戸籍謄本の翻訳の代行、台湾戸籍行政機関との交渉・代行

     

  • 台湾における訴訟案件
    知的財産権の紛争処理(弁護士書簡・警告書の作成、特許・商標・著作権・営業秘密・ノウハウ侵害訴訟等)、離婚訴訟、証券訴訟、団体訴訟、労働訴訟、刑事訴訟、民事訴訟。

 

Meet Our Team

許涪閔 律師(Edwin).jpg

 許涪閔 弁護士

学歴 
 

  • 台湾国立台湾大学大学院法学研究科

  • 台湾国立台湾大学法学部

経歴

  • 台湾台北弁護士会

  • 台湾台中弁護士会

  • 建業法律事務所

  • ​中銀法律事務所

  • 台湾台南地方裁判所訴訟補佐員

 劉威宏 弁護士 

学歴 
 

  • 日本早稲田大学大学院法学研究科(LL.M)

  • 台湾国立台湾大学大学院法学研究科

  • 台湾私立輔仁大学法学部


     

経歴

  • 台湾台北弁護士会

  • 台湾苗栗弁護士会

  • 台湾台南弁護士会

  • 台湾最高行政裁判所裁判官アシスタント

  • 台湾群景国際商務法律事務所

  • 台湾合併と株権私募協会インターンシップ

  • 台湾冤罪被害者救済協会

 胡俊暘 弁護士

学歴 
 

  • 台湾国立台湾大学大学院法学研究科

  • 台湾国立台湾大学法学部

  • 台湾国立台中第一高校

     

経歴

  • 台湾台北弁護士会

  • 台湾桃園弁護士会

  • 台湾新竹弁護士会

  • 台湾苗栗弁護士会

  • 台湾台中弁護士会

  • 台湾司法院量刑グループ・法律研究員

  • 台湾高點教育出版グループ法觀人雑誌月刊著者・研究員

  • 台湾翰林出版社高校公民及び社会講師

iOS の画像.png

 沈佳儀 弁護士

学歴 
 

  • 台湾国立政治大学法学部

  • 台湾高雄市立高雄女子高校

経歴

  • 台湾台北弁護士会

  • ​律政法律事務所

  • 株式会社プラップジャパン

  • Vpon Japan株式会社

profile photo.png

賴婷婷
代表記帳士/弁護士

学歴

・台湾国立台湾大学法学部

・日本北海道大学法学部特別聴講生

・台南私立興国高校

 

経歴

・趨勢記帳士事務所 代表記帳士

・台湾弁護士(台南弁護士会)

・台湾税務簿記士資格(台北簿記士会)

・信託業務スペシャリスト試験合格

・ジョーンズ・デイ法律事務所弁護士

・グローバルメーカー在日子会社legal manager

・台湾国立勤益科技大学招聘業界専門家

 

黃律師照片3.jpg

 黃鼎軒 弁護士

学歴 

・台湾東呉大学法学研究科博士課程(刑事法)

・台湾東呉大学法学研究科修士課程

・台湾東呉大学法学部 ・台湾国立台南第二高校

 

経歴

・台湾台北弁護士会

・台湾東呉大学法学部非常勤講師(助教授)

・公益財団法人日本台湾交流協会 2016 年度
   招聘フェローシップ事業招聘研究員

・日本松山大学法学部受託研究員

發表著作 :
- 審前轉向措施在刑事程序的實踐,元照出版(2019,專書)
- 緩起訴協議於法人犯罪訴追之應用,法令月刊,69卷2期,頁32-81(2018)
- 日本新時代刑事司法改革--搜查公判協力型協議合意制度,法學叢刊,62卷4期,,頁35-65(2017)
- 協商程序之解構與重構,法學叢刊,61卷2期,頁25-70(2016)
- 美國少年事件程序對我國法的啟發--以轉向處遇為中心,警學叢刊,44卷2期,頁147-176(2013)
- 校園搜查、同意搜索與少年事件程序--以美國法為借鏡,東吳法研論集,8期,頁139-183(2012)

 

iOS の画像 (1).jpg

 盧佩君 弁護士

学歴 
 

  • 台湾国立政治大学法学部

  • 日本金沢大学交換留学
     

経歴

  • 聖島国際法律事務所

  • 瀚翔國際景觀股份有限公司

 

RyanLin.jpg

林柏甫 法務主任

学歴 

  • 台湾国立立政治大學法學士

  • 台湾国立斗六高校
     

経歴
 

  • ​上場企業( 建大工業股份有限公司)法務部部長

  • 国際企業買収、国際投資案の担当

IMG_6545.JPG
B3801CDC-AC17-4B0B-911E-08E802ECE8FB.JPG
EB707B08-6325-49E0-883D-92B2E0426421.JPG
IMG_6545.JPG
IMG_6544.JPG
IMG_6542.JPG

ADVANCE・趨勢について

 趨勢法律事務所は、代表の徐崧博弁護士に設立され、

設立後、国内外多数の法律・会計・特許商標事務所と提携関係を結び、

グローバルなネットワークを形成し、

国際的な法律業務に力を入れて取り組んできました。

その後、日本の弁護士法人アドバンスの台湾事務所となり、

日本と台湾の法律業務はさらに拡大され、

現在、台湾事務所では、8割以上が日台に関する案件で占められているため、

所属弁護士・事務員の全ては直接日本語で対応できます。

これまで、担当案件の実績は以下の通り

国際争訟

◆台湾上場企業に法務及び国際的な企業買収アドバイスの提供。

◆台湾債務者に対する債権回収事件の交渉代理人。

◆国際離婚事件台湾側の訴訟代理人。

◆台湾海運会社に対する海損損害賠償の請求において、海外大手保険会社にアドバイスの提供及び代理人としての交渉。

◆外国人の訴訟代理人として、台湾にて刑事告訴及び民事損害賠償訴訟の提起。

◆外国人の訴訟代理人として、台湾にて民事親子関係及び損害賠償訴訟の提起。

◆台湾相続事件において、ブラジル人にアドバイスの提供及び代理人としての交渉。

◆国外船舶売買の紛争において、アドバイスの提供。

 

国際取引・渉外事務

◆外国企業の台湾子会社及び台湾支店設立(外資審査)、倒産手続きのサポート。

◆外国企業の台湾特許、商標の登録及び管理。

◆外国IT企業の台湾投資及び台湾業務交渉などにおいて全面的なサポート。

◆外国ホテル業者に台湾投資及び不動産関連アドバイスの提供。

◆外国企業の中国語版グロバール行動規範、秘密維持契約書、雇用契約書等の作成。

◆台湾上場会社への公開買付けにおいて、公開買付者である外国企業の法律顧問及び台湾訴訟非訴代理人の担当。

◆台湾企業における代理契約のレビュー。

◆シンガポール会社設立、合弁契約などの準備サポート。

その他

◆台湾証券グレタイ売買センターのベドナムフォーラムの弁護士講師。

◆世界炭素資産管理フォーラムの弁護士講師。

◆電力会社の依頼を受け、日本アグリゲータ制度及び台湾電力市場構造の研究。

◆台湾各テレビ局・番組・新聞紙・雑誌などの取材​​​

お問い合わせ・アクセス

ADVANCE 趨勢法律事務所 

台北オフィス

106415台北市大安区敦化南路二段59号5階の1

E-mail: michael.hsu@hf-taiwanlaw.com(日本語対応)
Tel: +886‐2‐2304‐7919
     +886‐2‐
27073920
Fax: +886‐2‐2707‐2956

新竹オフィス

300新竹市東區自由路69号7階の2

Tel: +886‐2‐2304‐7919

 

苗栗オフィス

300苗栗市中正路1152号6階の1

Tel:+886‐37‐367‐878

​台南オフィス

741台南市善化區小新里成功路3巷69弄5號

TEL:+886‐6-5833170

FAX:+886‐6-5839173

24H緊急対応電話番号(日本語対応)       

Tel:+886‐910‐450‐966

日本オフィス 弁護士法人アドバンス東京事務所

〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10F

日本弁護士法人アドバンスの公式サイト 

ありがとうございます!メッセージを送信しました。